誰もが自分らしく、安心・安全に暮らし続けることのできる住環境を提案いたします。

「 講師 」 一覧

当事務所の設計ポリシー

                             

高齢になっても、障がいをもっても、こどもにとっても、いつまでも自分らしく、安心・安全に暮らし続けることの出来る住環境をノーマルと捕らえ、様々な専門職と連携し「住まい」を提案します。、

当事務所業務案内

1.高齢者、障がい者住宅設計監理
2.ユニバーサルデザイン住宅設計監理
3.既存住宅状況調査(ホームインスペクション)
4.耐震設計、耐震診断
5.空き家利活用
6.福祉・介護施設設計監理
7.各種講演及び講師

新着記事はこちら

認知症と関連疾病から考える住環境整備

2018/06/19 講師

認知症と関連疾病から考える住環境整備セミナー3回シリーズ 第一回「アルツハイマー型認知症者の住環境整備」の講師を先週の土曜日に努めさせていただきました。 このテーマに関しましては、長年当事務所のテーマ …

FJC協会での講演

2018/06/13 講師

5月29日に福祉住環境コーディネーター協会の総会における、記念講演をさせていただきました。 テーマ「失敗事例から認知症者の住環境整備を考える」で、90分の内容でした。 ご静聴いただきましてありがとうご …

作者: ゆにばっぷ・芳村 幸司
出版社: 中央経済社


作者: ゆにばっぷ・芳村 幸司
出版社: 能率マネージメント協会